デジタル写真の合成    光発表会 2007.10

2007.10.19-20、国分寺市光公民館サークル活動発表会でデジタル写真の合成デモを行いました。来客の写真を撮って世界遺産の写真と合成です。以下はその状況です。

 背景写真は風景写真をあらかじめ20枚用意し、来客に選んでもらいます。デジカメの撮影は背景の色紙の前で行います。これで人物をほぼワンタッチで切り抜くことができました。下の写真のように「まいご紐の親子」が公民館からカイロの砂漠に行き、隣室でお茶会をしていたご婦人たちが和服のままペルーのマチュピチュに行ってしまいました。印刷は知人に送れるよう葉書プリントです。機材は平行作業ができるようにパソコン、プリンターとデジカメがそれぞれ2台づつ使用しました。撮影してプリントするまでを3分を目標に、最初は不慣れでもだんだんスピードアップしてきます。作業風景はプロジェクターで投影していますから来客はその間作業進捗の様子を見ることができます。二日間で80枚ほどプリントしましたからかなり盛況でした。

合成写真を作ろう!へ

まいご紐が カイロの砂漠へ 和服のまま ペルーのマチュピチュに

初日の作業風景 二日目の作業風景